アリーナ立川立飛へ

皆さんこんばんは。
リーグ開幕戦はエスポラーダ北海道戦は6-2で勝利することが出来ました。
そしていよいよ今週末はアリーナ立川立飛でホーム開幕戦があります。
もう一度言いますいよいよです(笑)

そこで新しいホームアリーナについてご紹介しておきます。
場所は立川駅からモノレールで2駅行った「立飛駅」です。
そこから徒歩1分。
反対側にはららぽーと立川立飛があります。

そしてアリーナです。
何度かお越しの方はご存知で懸念されてる方も多いところですが…
メインスタンドとバックスタンドからだと手前のタッチライン際が見切れてしまいます。
あんまりはっきり言うと怒られそうですが、誤魔化しても前には進めません。

しかしながら…
ゴール裏からはピッチ上のすべてが見えます。
ということはぜひ皆さんゴール裏に集まって応援してくださいってことです。
一般的なアリーナに比べるとゴール裏は席数もあります。
ぜひおすすめです。

どうしても中立で観たいとか横から観たいという方はバックスタンド側をおすすめします。
アリーナを入って左側です。
まずはベンチがしっかり見えること。
フットサルはベンチワークが非常に大切です。

そして何よりもバックスタンド側は「我々の後半の左サイドの攻撃」側が見切れずしっかり見ることが出来ます。
わかりますよね?笑
ぜひ後半の左サイドからの劇的な展開に期待してください。
前半は完山、マルキーニョ、上村のプレーを楽しんでくださいね。

そして新しく出来たエグゼクティブシート。
1席1万円です。
かなり高額シートです。
がピッチと同じ高さで試合が観れます。
そしてエグゼクティブラウンジでお酒もドリンクも飲み放題です。
まさにエグゼクティブです(笑)
とはいえ毎回このシートで見てくださいと言いたいところですが中々ハードルも高いですよね。
でも一回は体感していただきたいんです。
その一回っていつなんだ…
やっぱりピッチレベルで観るなら一番激しい試合がおすすめです。
一番激しい試合っていつなんだ…
きっと今週のペスカドーラ町田戦ですよ。
ぜひ!
ゴール裏のエキサイティングシートも迫力があっておすすめですよ!

シート以外にも新しい演出だったり、お酒を購入出来たり、食事も近いうちに岡山洋介のホットドッグが売り出されたりと民間のアリーナだからこそ出来るエンターテイメントを追求していきます。

極論ですが民間アリーナだからこそ今は見切れてる席だってしっかり結果を出して社長にお願いに行けば必ずなんとかしてくれるはずなんです。
きっと(笑)
結果を出してシーズン報告の際にお願いするのが私の今期の裏目標です。

何はともあれまずは良い試合を見せない限り前には進めません。
頑張ります。
それではまた

6/23(土)
16:00キックオフ
vs ペスカドーラ町田
@アリーナ立川立飛

ローソンチケット

セブンチケット

関連記事

  1. vsシュライカー大阪

  2. DUARIG Fリーグ 2017/2018 開幕

  3. JSportsシリーズ in北海道

  4. ホーム府中

  5. バサジィ大分戦へ

  6. 2週連続の神戸

  7. 想い

  8. ヴォスクオーレ仙台戦へ

Instagram

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.

NEW BLOG

  1. 2018.06.25

    ホーム開幕戦

CATEGORY

PAGE TOP